グルメ

リュウジさんの鶏もも肉レシピ至高の油淋鶏実食☆永久定番になるこれ!

目安時間 9分

ときどき無性に食べたくなるピリ辛の鶏のからあげ。
リュウジさんが「至高の油淋鶏ユーリンチー」を公開してくれました。

作って家族と実食したら、大好評!
永久定番になること間違いナシのレシピです。

リュウジさんのレシピは
いつも身近にある材料で作れるので、お財布に優しくって大好き♪
今回の油淋鶏は、どぉ~んと存在感があり、高級感が漂う料理ですが、
鶏もも肉と長ネギでやっぱりお財布に優しかったです。
そこで、リュウジさんの油淋鶏を作ったときに気づいたことやバズレシピポイントをご紹介していきます。
スポンサーリンク

リュウジさんの至高の油淋鶏の作り方

油淋鶏の材料画像
【材料】2人分

    • 鶏もも肉:300g
    • 長ネギ:50g
    • 生姜:15g
    • 鷹の爪:1本分
【下準備】
1)鶏もも肉
鶏もも肉1枚分を8等分にカットし、下味をつけて15分置く。
うちの場合、カットしてある鶏もも肉を使いました。
300gで10ピースです。
下味の調味料は、8ピースでも10ピースでも同じ量で大丈夫です。
しょうゆ…小さじ1
塩…小さじ1/3
酒…大さじ1と1/2
おろし生姜を加え、軽く混ぜる
さいごに片栗粉…大さじ1(小さじの場合は3)を加えて混ぜて常温で15分寝かせます。
2)タレを作る
鶏肉を寝かせている間のタレを作ります。
手順は、小さめの容器を用意し、みじん切りにした長ネギ等と調味料を合わせます。
リュウジさんの長ネギみじん切りの方法画像
リュウジさんのネギのみじん切りは、真似したら細かいみじん切りができました。
カットしたい長ネギの両端1cmを切らずに残し、ネギの長さ方向に包丁の刃先で数十本切り込みを入れてから、1cm残した部分に切り込みを入れて、小口からカットしていきます。
ポイント

・リュウジさんの長ネギみじん切りは細かくできる
・油淋鶏のたれは、長ネギみじん切りは細かいほどよい。

リュウジさんの長ネキみじん切りの方法ですと
かなり細かいみじん切りができます。
ただ、長ネギといえども量が多いので切るときは目に涙です><;
なので換気フード下あたりでカットするのがオススメです。
生姜のみじん切りと辛いの好きな方は鷹の爪を加えます。
合わせる調味料は、以下を混ぜ合わせておきます。

  • しょうゆ…大さじ2
  • 砂糖…小さじ4
  • 酢…大さじ1
  • ごま油…小さじ1
  • 味の素…4振り

3)小さめのフライパンで鶏もも肉を唐揚げする
①フライパンの底1cmほどのサラダオイルを入れ、中火で暖めます。

②寝かせておいた鶏もも肉は、再度片栗粉の衣をたっぷりまぶし揚げていきます。

からあげしている画像
ちょっとフライパンに対して肉が多かったかなと反省してますが・・・。
小さめのフライパンならサラダオイルの量が少なくて良いです。

私の場合は、20cmのフライパンを使用しています。
スプーンでオイルをすくって上からかけると、火の通りがよくなります。
両面が柴犬色になるまで蓋をしないで揚げていきます。
ポイント

・再度片栗粉をたっぷりつけのがコツです。
・鶏もも肉の量に合わせたフライパンを使う。
・蓋をしないで揚げる。

4)鶏もも肉唐揚げ完成

スポンサーリンク

鶏もも肉唐揚げ完成後バットで休めた画像

ポイント

・揚げ上がりの目安(中火のとき)は、柴犬色。
・揚げ上がりは、ペーパーの上で油切りする。
予熱で中まで火を通す役目でもあり、お肉が柔らかくジューシーに仕上がります。

5)器に盛り、タレの具を先に上からかけます。
つぎに皿の周りにタレを流して完成です。

油淋鶏を皿に盛った画像

ポイント

・タレを上からかけると衣がサクッとしなくなるので注意です。

実際にリュウジさんが油淋鶏を作っている動画はこちらからご覧いただけます。
ちなみに、リュウジさん愛用の調理アイテムをご紹介しておきます。

リュウジさんの油淋鶏を食べてみました♪

鶏もも肉唐揚げは、衣がカリッと仕上がり、
歯ごたえよく、中はジューシーで柔らか、美味しいです。

タレがパンチが効いてます。
長ネギの青みって辛いけど、
それが生姜・ごま油の香りと合わさって食べると元気になる感じです♪
唐揚げが薄味仕上げだったので、パンチの効いたタレとバツグンの相性です。

さいごに

リュウジさんの鶏もも肉レシピ至高の油淋鶏実食☆永久定番になるこれ!をご紹介しました。

リュウジさんの油淋鶏は、酎ハイや紹興酒なんかのおつまみにもピッタリですし、
夕食のおかずでもいいです。
どちらにせよ、カットした鶏もも肉でも簡単にできるので永久定番になる油淋鶏でした。
Check! >> 【久世福商店】ヒルナンデスや雑誌『LDK』で話題の日本中の旨いものが見つかるサイトはこちらです♪
Check! >> 【楽天】グルメお取り寄せランキングはこちらです♪

スポンサーリンク

この記事を書いた人

ドンマイ! カイナ
ドンマイ! カイナ

1940年生まれ、O型の私、主婦の立場で生活に役立つ情報を発信しています。人生ドンマイ! なにごとも楽しみながら過ごせたらうれしいですね。これからもよろしくお願いいたします。

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

URL (空白でもOKです)

コメント

 最近の投稿
  よく読まれている記事
  アーカイブ