グルメ

リユウジさんのおろし金や買って損しない調理道具6選ご紹介!

目安時間 6分

料理研究家のリュウジさん!
TwitterやYou Tubeでリュウジさんの調理レシピと作り方を発信していますが、
見るたびにフォローワー数がアップしていて大変な人気ですね。

調理動画からも伝わってくるお料理の数々。
コスパよく、時短料理が多いので
作って、食べて見たいものばかりです。

調理に欠かせないのが、リュウジさん流の調理アイテム。

リュウジさんの使っているおろし金や
長年使っていて、買って損しないという調理道具をご紹介します。

スポンサーリンク

リユウジさんのおろし金や買って損しない調理道具6選ご紹介!

リュウジさんのおろし金は?

毎回のように出現するリュウジさんのおろし金は、マイクロプレインのゼスターグレーターです。

ニンニク、レモンの皮、生姜など、
刃の間に挟まらず、取り出しやすいのが特徴です。

繊維ごと細かくするので、
食感がなめらかになります。

また目詰まりしないので、洗いがかんたんです。

●サイズは、全長31.8×幅3.5×厚(柄)3.5cm
●重さは、約92gと、軽く、使いやすいです。

詳細の確認は、こちらから↓

リュウジさんのみじん切り器は?

リュウジさんのみじん切りは、
TAKAGI チョッピングカッターです。

みじん切りも手間がかかりますよね。
リュウジさんは、このブンブンチョパーをお使いです。

いちいち電源を入れなくてもよいですし、
小さいので収納場所に困らないことや

面倒な玉ねぎのみじんはもちろん
豚コマからひき肉にするのもかんたんに細かにします。


使うときは、紐を数回引っ張り、刃を回転させます。

●サイズ:幅145×高さ180×奥行135mm

詳細の確認は、こちらから↓

リュウジさんの低温調理器は?

こちらはリュウジさんオススメの
アノーバ製 プレシジョン クッカー、低温調理器です。

特に、お肉の料理に真価を発揮します。

お肉は65℃以上になると、
タンパク質の凝固が始まり硬くなりますが、

アノーバのプレシジョン クッカーは
タンパク質が凝固しない温度でローストビーフやローストポークが絶対に硬くならない低温調理器です。

楽に調理ができるので
料理が得意じゃない人に向いてます。

固定は、ねじ式になってます。
●サイズは、 幅約5.6cm×高さ約32.5cm
●重さは、約730g

詳細の確認は、こちらから↓

Ulalov 低温調理器 真空調理器 スロークッカー 【1100Wハイパワー 日本語取扱説明書とレシピ付き】 IPX7防水 低温調理機 Sous vide 調理器具 タッチパネル 操作簡単 調理用 家庭用 プレゼント
Ulalov

リュウジさん愛用包丁2本は?

リュウジさん愛用の包丁は
INOXのペティーナイフと関孫六の牛刀です。

INOX ペティーナイフ

リュウジさんは、INOX ペティーナイフがメインです。

ペティーナイフは、果物や野菜の皮むきはもちろんですが、先が尖っているので細かな作業に最適です

たとえば、リュウジさんにメニューにあるにんじんスープ。

ニンジン皮付きのままレンチンし、
芯を取り除くのですが、
先の尖っているペティーナイフなら簡単に
しかもキレイに取り除くことができて、とっても便利です。

詳細の確認は、こちらから↓

created by Rinker
青木刃物製作所
¥5,887 (2021/10/16 14:25:26時点 Amazon調べ-詳細)

貝印 関孫六の牛刀

こちらは、ダマスカス加工!
鋼の中でも最高級です。

●サイズ:330×44×23mm
●本体重量:298g
●素材・材質:刃/ダマスカス鋼、柄/積層強化木、口金/ステンレス鋼
●原産国:日本
●刃渡り:210mm

スポンサーリンク

 

created by Rinker
貝印(Kai Corporation)
¥9,281 (2021/10/16 14:25:27時点 Amazon調べ-詳細)


リユウジさんの包丁研ぎは?

貝印の「Qシャープナー」です。

特徴はコンパクト、
吸盤が底についているので、レバーを倒すとしっかり固定できます。

使い方は
1番が荒砥石( 粗目 )、
2番が仕上げ砥石になっていて、

1番で2~3回、
2番で2~3回研ぐだけで切れる包丁に蘇ります。

●本体サイズ:長さ75×幅75×高さ68mm
●重量:118g

詳細の確認は、こちらから↓

まとめ

リユウジさんのおろし金や買って損しない調理アイテム6選をご紹介しました。

・おろし金はマイクロプレインのゼスターグレータ
・高儀(TAKAGI)のチョッピングカッター
・アノーバのプレシジョン クッカー
・INOX ペティーナイフ
・貝印 関孫六の牛刀
・貝印のQシャープナー

以上、リュウジさんが使っていて
買って損しない調理アイテムでした。

1度しっかりしたものを揃えておくと
何十年も使えるので、参考にしていただければとおもいます。

【出典】mercari MAGAZINE

\新鮮な美味しい食材はこちら♪/

\仕事でも家庭でも役立つ資格、あれば安心!!/

スポンサーリンク

この記事を書いた人

ドンマイ! カイナ
ドンマイ! カイナ

1940年生まれ、O型の私、主婦の立場で生活に役立つ情報を発信しています。人生ドンマイ! なにごとも楽しみながら過ごせたらうれしいですね。これからもよろしくお願いいたします。

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

URL (空白でもOKです)

コメント

 最近の投稿
  よく読まれている記事
  アーカイブ