口臭が気になるときの臭わないにんにくオリーブオイル煮の作り方

ハウツウ
CREATOR: gd-jpeg v1.0 (using IJG JPEG v62), quality = 100

口臭が気になって大好きなにんにくを
食べないで我慢するっていうことありますよね。

にんにくは最高の栄養食ですが、
においがキツイです。

通勤電車や職場で臭いが気になる時の、
解決方法として臭わないにんにくなら安心。

そこで臭わないにんにくオリーブオイル煮の
作り方と特徴やオススメ料理をご紹介します。

作り方はとても簡単、
ただ注意するポイントがありますのでお伝えします。

スポンサーリンク

臭わないにんにくオリーブオイル煮の作り方 注意する2つのポイント

最初に注意する2つのポイントをお伝えしますね。

臭わないにんにくオリーブオイル煮は
簡単に作れますが、にんにくを焦がさないよう、火加減は超弱火にする。

また、にんにくをオリーブオイルで煮るので、鍋の中の温度は高温になります。
鍋に火が入ると、火災の原因になりかねません。
火を止めるまでその場から離れないよう注意が必要です。

臭わないにんにくオリーブオイル煮の作り方

臭わないにんにくオリーブオイル煮の作り方をお伝えします。
にんにくもオリーブオイルも体に良いもの同士。
仕事で疲れたとき、アンチエイジング作用も期待大です。

■用意するもの
・にんにく
・オリーブオイル

作り方
1,にんにくは、水洗いし、キッチンペーパーなどで水分はよく拭き取ります。

2,にんにくを1片づつばらばらにして傷をつけないよう薄皮を剥きます。

にんにくを傷つけないように薄皮を剥いた画像
にんにくを傷つけないように薄皮を剥く。

3,小さな鍋を用意して水分を拭き取ったにんにくを入れ、その上からにんにくがかぶるくらいのオリーブオイルを注ぎます。

4,超弱火でコトコト15分煮ます。

沸騰させないで15分煮た画像
沸騰させないで15分煮る。

5,これで臭わないにんにくのオリーブ煮の完成です。

冷めてからにんにくとオリーブオイルとともに瓶に移しておきます
室内温度で保存できます。

にんにくオリーブオイル煮完成画像
にんにくオリーブオイル煮の完成

にんにくは、粒のまま煮た場合はほぼ無臭ですが、
薄皮をむいたときに傷をつけたりした場合は、
かすかなにんにく臭いは残ります。

オリーブオイルで煮たにんにくの状態は、白い~薄茶色
黒く焦がさないことがコツです

以上、臭わないにんにくオリーブオイル煮の作り方でした。
簡単に作れますので、試してみてくださいね。

まず一粒食べてみてくださいね。
臭わないので安心のほど・・

臭わないにんにくオリーブオイル煮の主な5つ特徴

臭わないにんにくオリーブオイル煮の主な5つの特徴についてお伝えします。

  • 強烈なにんにくの臭いが抑えられ、ほぼ無臭に近くなる
  • 口臭を気にすることなくくたくさん食べれる
  • カルシウム、りん、鉄、オレイン酸、ポリフェノールなどの栄養補給に最適
  • 生と比べ、煮たにんにくは、体への負担が少ない
  • 冷え性や疲労回復の改善になる

にんにくは加熱すると、
殺菌作用とビタミンの一部が失われるというデメリットがあります。

スポンサーリンク

ですが、それ以上に、
にんにくオリーブオイル煮は、
カルシウム、りん、鉄などの毎日取るべき栄養素が
たくさん食べれるという大きなメリット
があります。

たとえば、

栄養素が多いとわかっている生のにんにく1粒を
食べるとしたら、
胃にはきついですよね。

でも、にんにくオリーブオイル煮を2~3粒
食べたとしても胃の負担は軽いです。
なので栄養素をたっぷりと体に取り込むことができるんです。

にんにくとオリーブオイルは、
非常に相性がよく、相乗効果でさらに栄養価が高まります。

私の場合ですが、
お隣の方にハァ~しても

「臭わないよ。」
っていわれます^^

臭わないにんにくオイル煮で作るオススメ料理

臭わないにんにくオイル煮で作るオススメ料理をお伝えします。
食感はとろ~りとしてます。

・ジャムとして
トーストしたパンに塗ってジャムとして食べてみてください。
にんにくは、柔らかいのでスプーンでつぶれ、伸びもいいです。
たっぷりのオリーブオイルと一緒に食べると実に美味しいですよ。

ただ、味は物足りないほどかすかで、
がっかりする方もいらっしゃるかも。

 

そんなときは、醤油か黒酢を1~2滴加えるとまたまた美味です♪

注意 瓶から取り出すスプーンは、きれいなものを使ってくださいね。
スプーンの汚れはオリーブオイルの腐れにつながります。

・お酒のおつまみに
臭わないにんにくに塩を振るだけのシンプルなおつまみです。
お酒とよく合います。
・カレーに
いつものカレーにトッピングしただけでも見た目が豪華になります。
栄養価が高くなりますし、旨味が増加しします。
スタミナモリモリですね。
・魚介類や野菜のアルミ箔蒸しに
にんにくがほぼ無臭だからこそ
魚介や野菜の旨味を邪魔しないので美味しくできます。
・スープ・シチューに
オニオンスープ・シチュー・ビーフシチューなどにたっぷり加えてみてください。
コクが増して体が温まります
・パスタに
スパゲッティやグラタンにたっぷり入れてもいいですね。
見た目は、どこに入っているかわからないと思います。
ですが、旨味が増して断然美味しさUPですよ。
・ぎょうざに
臭わないにんにくをたっぷり入れて
安心してたくさん食べれます

 

餃子はニンニク臭たっぷりでないと
という方には無理ですが・・・w

など、臭わないにんにくオイル煮の簡単な使いみちをご紹介しました。

もちろん本格的なフランス料理や
イタリア料理にもぴったりです。

料理の幅もぐ~~んと広がりますよ♪
臭わないにんにくオリーブオイル煮は活躍の範囲が広いです。

まとめ

臭わないにんにくオリーブオイル煮の作り方と特徴やオススメ料理をお伝えしました。

にんにくは最高の栄養食ですが、臭いがキツイです。
通勤電車や職場で臭いが気になる時の、
解決方法として臭わないにんにくがお役に立つとおもいます。

臭わないにんにくオリーブオイル煮は
簡単に作れますが、
にんにくを焦がさないよう、
火加減は注意が必要とお分かりいただけたと思います。

常備しておくと
オススメ料理のような簡単にできます。

ぜひ、活用してみてくださいね。
この記事がお役にたてれば幸いです♪

スポンサーリンク

コメント