グルメ

リュウジさんのデザート「至高のティラミス」作り方とクッキーはどれ?

目安時間 10分

リュウジさんのデザート「至高のティラミス」を作ってみましたので、作り方とポイントをご紹介します。

ティラミスは、お店屋さんで買うものと思ってましたが、自分で作れたなんて、ちょっと感動しています。
中に入れるクッキーは
リュウジさんご指名の森永製菓のCHOICE!
このクッキーは、至高のティラミスが一番おいしく仕上がるとリュウジさんが・・・。
なので、私も近所のスーパーで買いました。↓

森永 CHOICE画像

またまたリュウジさんの受け売りですが
ティラミスの意味は、「私を持ち上げて」というイタリア語。
「元気にして」だそうですね。
元気になるのは私 or 彼?
あら、知らないのは私だけだったかも><;
そんなティラミス!

市販のクッキーだから簡単につくれた、ということもありますよね。
それでは、さっそく至高のティラミスの作り方とポイントをご紹介してまいります。
スポンサーリンク

リュウジさんのデザート「至高のティラミス」作り方


【至高のティラミス 材料】

    •  クリームチーズ:150g
      おすすめは、フィラデルフィア
    •  生クリーム:200g
      おすすめは、乳脂肪分35%
    •  卵黄:1個
    •  砂糖:35g
    •  ラム酒(ダークラム):大さじ1半
      おすすめは、MYERS'S RUM Original Park
    •  クッキー:8~10枚
      おすすめは、森永製菓CHOICE Biseuit
    • コーヒーシロップ
      インスタントコーヒー:大さじ1
      砂糖:小さじ1/2
      熱湯:100cc
    •  ココアパウダー:適量
      おすすめは、バンホーテンココア(無糖)
*おすすめは、リュウジさんのおすすめです。
【至高のティラミス 作り方】

 

1)クリームチーズをつくる

クリームチーズ+卵黄の画像

ボールにやわらかくしたクリームチーズを入れ、ゴムヘラで撹拌し、

卵黄1個砂糖を入れ、さらにゴムヘラでよく混ぜ合わせます。

ラム酒を入れるタイミングはここ!

洋酒が効いたほうが良ければ10ccプラスしてください。
(うちの場合は、ドクターストップがかかっている人がいるので、お酒は入れていません)

ここからはホイッパー(泡たて器)に持ち替えて撹拌します。

2)生クリームをホイップする

生クリームをホイップしている画像

別ボールを用意し、
生クリーム( 今回は乳脂肪分35%を使用)をホイップします。
よく冷えた生クリームのほうが泡が立ちやすいです。
泡立ち目安は、普通のケーキよりやや固めに仕上げます。

ポイント

・生クリームは、乳脂肪分35%より45%のほうが濃厚になるとのこと。

・ホイップは、固め仕上げですが、ボソボソになるまでたてすぎないこと、食感に滑らかさがなくなります。

スポンサーリンク
3)生クリームとクリームチーズを合わせる
固めにホイップした生クリームに、クリームチーズを合わせ、今度はゴムヘラに持ち替えて、泡がふんわりが潰れないよう、切るようにして撹拌します。

生クリームとクリームチーズを合わせた画像

4)コーヒーシロップを作る

コーヒーシロップの画像
インスタントコーヒー大さじ1と砂糖小さじ1/2を
熱湯100ccでとかし、コーヒーシロップを作ります。

ポイント

・コーヒーシロップは、ずいぶん余りました。
レシピの半分でもいいかもです。

5)器を用意し、材料を入れ、冷蔵庫で24h冷やす!

 

器にクッキーを入れ、コーヒーシロップを塗った画像

うちではプリンの器を用意しました。

① クッキーを砕いて入れる(クッキーは9枚使いました)

② コーヒーシロップを刷毛で塗る

③ 3)のクリームを入れる
2度繰り返して完成させます。

ポイント

・砕いたクッキーは、重なっても大丈夫、コーヒーシロップは多めに塗ったほうがやわらかくなり、クリームともよく馴染みやすいです。

ティラミス完成画像

出来上がるとこんな感じです。
コーヒーカップよりやや小さめなプリンケースですが、
5個もできました。
結構な量ですね。

リュウジさんはグラタン皿のような形の深めの器に1つにまとめて作ってました。
いただくときはスプーンでケーキ皿に取り分けます。
うちには、そういうカッコイイ深皿がない><;

取り分けるならタッパーでもよかったかなと、あとから思いました。

だって、クッキーは1枚そのまま並べ(隙間は割る)られるので、砕く手間がなくて簡単ですよね。

そして24時間冷蔵庫で冷やします。
なんとまぁ!
待ち遠しいこと!

至高のティラミスを実食!

リュウジさんの至高のティラミス完成画像

待ちに待った実食!
ココアパウダーを振りかけます。

あまり甘くなくココアの効いた大人のティラミスでした。
チーズと生クリームの口溶けの良さ、じつに美味しいです。
クッキーにコーヒーが染み渡り、こちらもなめらか。
ザラっぽいのかと思ってましたが、ちょうどよいアクセントになってました。
家族にも大好評!
ただ、欲をいえば、ラム酒を入れてもっと大人のティラミスにすればよかったとも!
リュウジさんの愛用調理アイテムをご紹介しますね。

まとめ

リュウジさんのデザート「至高のティラミス」作り方をご紹介しました。
ぶきっちょな私でも意外と簡単に作れて、感激しています。

クッキーは森永製菓のCHOICE。

リュウジさんの至高のティライスで余っても、そのままおやつに食べても美味しいです。

ぜひ「至高のティラミス」を作ってみてくださいね。
【参考】リュウジさんの「至高のティラミス」より

ヒルナンデスやテストする雑誌『LDK』で話題のサイトはこちら!
お取り寄せ食品、ほぼなんでも揃っちゃいます。
Check! >> 【サンクゼール&久世福商店オンラインショップ】
Check! >> 【楽天トラベルご案内】

スポンサーリンク

この記事を書いた人

ドンマイ! カイナ
ドンマイ! カイナ

1940年生まれ、O型の私、主婦の立場で生活に役立つ情報を発信しています。人生ドンマイ! なにごとも楽しみながら過ごせたらうれしいですね。これからもよろしくお願いいたします。

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

URL (空白でもOKです)

コメント

 最近の投稿
  よく読まれている記事
  アーカイブ