グルメ

リュウジさんのサッポロ一番豚塩レモン油そばの作り方とレタスの選び方&意外な効能!

目安時間 8分
  • コピーしました

リュウジさんのサッポロ一番豚塩レモン油そば作ってみました。

インスタントラーメン1個でスープ付き、ここまで豪華になるとは思っていませんでした。

食べてみた感想は、実に美味しい、大満足(^o^)です。

 

そこで

リユウジさんの「サッポロ一番豚塩レモン油そば」の作り方とレタスの選び方や意外な効能をご紹介します。

リユウジさんの「サッポロ一番豚塩レモン油そば」の作り方!

 

【材料】一人分

サッポロ一番塩らーめん:1袋
豚バラ:60g
レタス:80g
卵:1個(卵黄は油そばに、卵白はスープに使う)

にんにく:1片(スライスにカット、大きめなら半分でOK)

レモンの輪切り:1/8程度

 

材料は以上6品目です。

調味料は作り方でお伝えします。

 

この他、丼とスープ椀を用意します。

 

 

リュウジさんの作り方は、いつもかんたん!

3工程です。

 

イメージから先にお伝えすると、

 

  • で、油そばに塩だれを作る
  • で、麺と豚バラ、レタスを湯がく
  • スープ椀に付属の粉末スープと卵白を用意する
    になります。

 

【作り方】

 

1)油そばの塩だれを作る

中華丼 イラスト

丼を用意し、

 

  • 付属の粉末スープ:小さじ2
  • ゴマ油:小さじ2
  • 酒:小さじ2
  • みりん:小さじ2
  • にんにく:1片スライス
    を入れます。

 

軽くかき混ぜてからレンジで加熱!

レンジ600W1分30秒チンし、塩だれをつくります。

 

アルコール分を飛ばせ、にんにくにも火が通るようするためです。

 

 

 

2)メインの麺を茹でる

鍋 イラスト

鍋を用意し、水を沸騰させて、

豚ばら肉を入れ、次に麺を入れます。

 

さらに沸騰したら、レタスを入れて、レタスの火が通ったらザルにあげます。

 

//

ですが、ちょっと待って・・・。

旨味の溶け出した茹で汁は再利用します。

 

油そばの塩だれに、大さじ1

卵白スープにするためにスープ椀に適量取り置きます。

 

 

3)卵白スープを作る

スープ椀 イラスト

スープ椀を用意し、

余った付属のスープを入れ、卵白を追加し、

さらに茹で汁をスープ椀に注ぎます。

 

熱い茹で汁ですが、まだ卵白が半煮えの状態ですのでスープ椀ごとレンジで加熱(600Wで1分ぐらい)します。

これでスープは完成です。

 

4)ザルにあげた具を塩だれにからめる

まず麺を先に塩だれにからめ、お肉やレタスを絡めます。

 

5)仕上げ

麺の上にレタスやばら肉を置き

仕上げに付属のゴマ、黒胡椒、卵黄、レモンをトッピングして完成です。

 

お好みでラー油もOKです。

レモンやラー油も食欲が増しますよね。

 

リユウジさんの「サッポロ一番豚塩レモン油そば」を食べた感想!

サッポロ一番豚塩レモン油そばの完成画像 

サッポロ一番ってインスタントラーメンじゃなかったの?

とインスタントを忘れてしまうほどの高級な油そばで、おいしかったです。

 

豚バラ肉は、茹でたことでしゃぶしゃぶ状態に。

油がすっかり落ちて、油を気にすること無く食べれます。

 

いつも余っちゃう卵白も、スープに活用できましたし無駄がないのもうれしいところ。

 

付属のスープもこんな使い方があるとは知りませんでしたので大満足です。

 

元レシピはキャベツだそうですが、キャベツもやってみたくなりました。

 

キャベツやレタスがたくさん食べれるって野菜不足が解消できて、うれしいですよね。

 

なお、リュウジさんの

サッポロ一番豚塩レモン油そばの動画はこちらからご覧いただけます。

 

レタスの選び方と意外な効能!

レタスの選び方と安全な使い方

 

レタスの選び方は、3つの注意点があります。

 

  • レタスの芯から水分が逃げるので切り口が変色していないモノ
  • 葉は緑が濃すぎないモノ
  • 大きさに比べあまり重くないもモノ
    がよいとされています。

 

重いほうがよいとは限らないようですね。

 

レタスの安全な使い方も重要です。

 

  • 農薬を多く散布しているレタスは、外葉1枚とる
  • 生で食べるときは1枚ずつ丁寧に洗い、5分ほど水にさらす。

 

やっぱり農薬は心配ですよね。

もったいないけど外葉は1枚とったほうが安心です。

 

 

レタスの意外な効能

レタスの芯から出る白い液体には、ストレスによる意外な効能があります。

 

鎮静、催眠作用があるラクツカリウムが含まれているので不眠や疲れを感じたときは効果的です。

 

睡眠を誘うレタス白汁の作り方はこちらからご覧いただけます。

 

栄養面から見ると

サニーレタスのほうがβ-カロテン、ビタミンEが豊富です。

 

【参考】食品の保存テク(朝日出版出版)より

 

まとめ

リュウジさんのサッポロ一番豚塩レモン油そばの作り方とレタスの選び方&意外な効能をご紹介しました。

 

サッポロ一番豚塩レモン油そばの作り方はかんたんでした。

 

  • で、油そばに塩だれを作る
  • で、麺と豚バラ、レタスを湯がく
  • スープ椀に付属の粉末スープと卵白を用意する

インスタントラーメンとは思えぬ豪華さに感動しました。

 

レタスの選び方も

  • レタスの芯から水分が逃げるので切り口が変色していないモノ
  • 葉は緑が濃すぎないモノ
  • 大きさに比べあまり重くないもモノ

がよいとされていましたね。

 

レタスがいっぱい食べられるリュウジさんのサッポロ一番豚塩レモン油そば、オススメですよ。

 

 

趣味を実益にしよう♪
↓↓↓

  • コピーしました

この記事を書いた人

ドンマイ! カイナ
ドンマイ! カイナ

1940年生まれ、O型の私、主婦の立場で生活に役立つ情報を発信しています。人生ドンマイ! なにごとも楽しみながら過ごせたらうれしいですね。これからもよろしくお願いいたします。

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

URL (空白でもOKです)

コメント

 最近の投稿
  よく読まれている記事
  アーカイブ