グルメ

リュウジさんのサンドイッチ「オーロラキャベツサンド」作った。コツは?

目安時間 8分
  • コピーしました

リュウジさんの「オーロラキャベツサンド」作ってみました。
キャベツ3枚も一度に食べられちゃうサンドイッチです♪
ちょっと常識では考えられないキャベツの量。
野菜不足を気にする人(私も)にはうれしいレシピです。

作り方は超簡単!
キャベツに特性のオーロラソースを絡ませてサンドするだけ、火も使わないので簡単につくれます。

でも、上手にできるコツもありました。
・キャベツは太めの千切りにする
・粒マスタードを入れる

・まな板の上にラップを引く

・食パンにバターを塗る
だったんですが、ちゃんと理由がありました。

そこで、オーロラキャベツサンドの作り方を通してコツをお伝えしていきます。

オーロラキャベツサンドの作り方

【材 料】

    •  食パン6枚切り(耳つきのもの)・2枚
    •  キャベツ・・・120g
    •  スライスチーズ・・・1枚
    •  ハム・・・・・2枚
    •  コンソメ・・・小さじ1と2/3
    •  塩コショウ・・適量

【調味料】

    •  マヨネーズ・・大さじ2
    •  ケチャップ・・小さじ2
    •  粒マスタード・・小さじ1弱
    •  コンソメ・・・小さじ1/3
    •  バター・・・・5g
    •  黒コショウ・・適量
【下準備】

1)キャベツは太めの千切りにする

 コツ 1
キャベツは太めの千切りにする!

キャベツから出る水分量を減らすため太めの千切りにします。

生で食べるときのキャベツの千切りは、細いほど食べやすいと思ってましたが、リュウジさんのサンドイッチに入れるキャベツは太め(粗い)の千切り!?

半信半疑でやってみたところ、
ほんとに、キャベツから出る水分量を押さえることができました。

6時間たっても

12時間たっても、キャベツはシャキッとしたまま、
パンにも浸透してないって大発見です。
今さらですが・・・。><;

1)オーロラソースを作る

まず、ボールを用意し、粗みじんに切ったキャベツを入れて、調味料を合わていきます。

リュウジさん流は、キャベツとオーロラソースを同時につくってしまうところ。
時短になり、洗い物がも少なくなるっていいですよね。


マヨネーズ:大さじ2
ケチャップ:小さじ2
粒マスタード:小さじ1弱
コンソメ:小さじ1/3

を入れ、よく混ぜ合わせます。

 コツ 2
粒マスタードを入れる!

粒マスタードを入れると、ちょっぴり辛いのが大人のサンドイッチっていう感じ、味のアクセントになります。
それが食欲をそそり、重要なポイントです。

2)まな板にラップを敷き、食パン2枚を並べて置く!

ラップ画像

コツ 3
まな板の上にラップを敷く!

オーロラキャベツサンドの具が大量で、カットするときに具が飛び出さないようのするための重要なポイントです。

それに
食べるときに手が汚れないので好都合です。

3)食パンの表面(具と接する面)に溶かしたバターを塗る

コツ 4
食パンにバターを塗る!

具からの水分を食パンに移さないための重要なポイントです。
これにより、時間がたってもサンドイッチのおいしさがキープできます。

4)スライスチーズ1枚を片側のパンの上に置く
5)ハムを両方に一枚ずつ置く
6)片方の食パンにオーロラソースであえたキャベツを全部置く

7)もう一枚のパンをその上に重ね、上から少し押さえてラップで包む
8)これで完成

食べるときは、ラップの上から半分にきります。
オーロラキャベツサンド完成画像

キャベツが3枚分入っているので、すごいボリュームとなりました。

 

【参考】リュウジさんの「オーロラキャベツサンド」の動画はこちらからご覧いただけます。

オーロラキャベツサンドを食べた感想!

お味は意外にさっぱりしているのでぺろりと平らげてしまうほどのおいしさです。

このサンドイッチは、大きな口を開けて豪快にガブリといただくほうがおいしく食べれます。
それは、チーズとハム、オーロラソースでからまったキャベツを一緒に頬張ってこそ、おいしさが倍増する絶妙のマッチング!
たくさんのキャベツを一度に食べられることも大満足です。
今回は、ミラノ風ドリアも作ったので
お昼のランチは豪華版になりました。
オーロラサンドイッチ&ドリア画像
リュウジさんのミラノ風ドリアの作り方は、こちらからご覧いただけます。
↓↓↓

リュウジさんの
おろし金などお使いの調理器具はこちらです。
↓↓↓

さいごに

リュウジさんのサンドイッチ「オーロラキャベツサンド」作ったときのコツをご紹介しました。

・キャベツは太めの千切りにする
・粒マスタードを入れる

・まな板の上にラップを引く

・食パンにバターを塗る

でしたね。

キャベツは、
消化消化管を元気にする働きをもってます。
大根の約2.6倍、ブロッコリーの約5倍なんですね。
なのでたくさん食べなくては損な食品です。
また、キャベツだけを食べるより、キャベツの千切り✕マヨネーズの消化效果は6.7倍になるといいます。
【参考】『その調理、9割の栄養すててます!』世界文化社
なので、今回のリュウジさんのオーロラキャベツサンドは元気のもと。
簡単に作れるので、作ってみて欲しい逸品です。

【ユーキャンご案内】


【お取り寄せグルメご案内】





 

  • コピーしました

   グルメ   0

この記事を書いた人

ドンマイ! カイナ
ドンマイ! カイナ

1940年生まれ、O型の私、主婦の立場で生活に役立つ情報を発信しています。人生ドンマイ! なにごとも楽しみながら過ごせたらうれしいですね。これからもよろしくお願いいたします。

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

URL (空白でもOKです)

コメント

 最近の投稿
  よく読まれている記事
  アーカイブ