キュレル泡ハンドウォッシュ成分がライフ雑誌LDKのテストで1位に!

ハウツウ

ライフ雑誌LDKのテストでハンドソープの除菌率を調べました。
数あるハンドソープの中で
花王のキュレル泡ハンドウォッシュが1位になりましたっ!

今、 泡ハンドソープ選びでは、除菌力が最重要課題になっている最中、

お子さんの手洗いがご心配なら
花王のキュレル泡ハンドウォッシュがオススメですよ。



『LDK』特集記事で見かけた、
「泡ハンドソープ最強決定戦」のテストによると、

手洗い後の菌残りが一番少なかったのが
花王のキュレル泡ハンドウォッシュ!
ササッと流し落としても除菌効果が高いので安心です。

それはやっぱり、キュレル泡ハンドウォッシュ成分が主役ですよね。

なのでキュレル泡ハンドウォッシュの成分と
『LDK』「泡ハンドソープ最強決定戦」のテストについてご紹介します 。

スポンサーリンク

キュレル泡ハンドウォッシュの成分とは?

花王の キュレル泡ハンドウォッシュは、下記の成分で作られています。

《有効成分》イソプロピルメチルフェノール、グリチルリチン酸2K

《その他の成分》精製水、グリセリン、DPG、ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸Na、POEメチルグルコシド、グリセリルエチルヘキシルエーテル、水酸化ナトリウム、水酸化カリウム液(A)、フェノキシエタノール、安息香酸塩
(出典: 花王の キュレル泡ハンドウォッシュ公式サイト)

スポンサーリンク

私は医師や薬剤師ではないので、
難しいことはわかりませんが

ライフ雑誌『LDK』がテストして
キュレル泡ハンドウォッシュを1位に選んだことは、上記成分の配合がよかったのだろうを思うと
見るだけで安心感があります。

では、泡ハンドソープのテストで1位になったキュレル泡ハンドウォッシュをど紹介します。

キュレル泡ハンドウォッシュがLDKのテストの総合結果が1位に!

ライフ雑誌『LDK(2020年4月号)』の
特集「泡ハンドソープ最強決定戦」によると
さっさと洗いでも菌を残さないのが「キュレル泡ハンドウォッシュ」と紹介されています。

テスト対象は、
キュレル泡ハンドウォッシュ をはじめ、キレイキレイ薬用キッチン泡ソープ、ミューズ泡ハンドソープ、ビオレU泡ハンドソープなど市販の有名泡ソープ類です。

  • 雑菌残り
  • 泥の汚れ落ち
  • 肌への優しさ
  • 香り

の4項目をテストし、A,B,C,Dでランク付けするという企画で総合結果は以下のとおりです。

総合結果ランキングは、
1位は、花王のキュレル泡ハンドウォッシュ
2位は、牛乳石鹸のウルルア泡ハンドウォッシュ
3位は、アース製薬のミューズ泡ハンドソープキッチン用

キュレル泡ハンドウォッシュのテスト詳細結果は、
雑菌残り・・・・A、
泥の汚れ落ち・・B、
肌への優しさ・・A+、
香り・・・・・・A+
でした。

キュレル泡ハンドウォッシュの評価は、
手洗い後の除菌力は最強。
泥や雑菌、肉や魚のニオイまでサッと洗い流せるので満足のいく万能ソープと最高の評価です。

サッと洗い流しても
雑菌残りが少ないなんて、
手洗いが苦手なお子さんにぴったり

それに、料理中は何回も手洗いしますが、 手荒れの心配もなく
無香料で料理の邪魔をしないので安心して使うことができます。
ママにとってもぴったりです。

また、洗浄力で選ぶなら花王のビオレガード薬用ハンドソープ。
記事はこちらからご覧いただけます。

さいごに

キュレル泡ハンドウォッシュ成分がライフ雑誌LDKのテストで1位になったことをお伝えしました。

花王のキュレル泡ハンドウォッシュには、
LDKのテストで1位を獲得するほどの成分が含まれていたのですね。

泡ハンドソープのご購入に迷ったら
この記事を思い出していただきたいと思います。

またマスクも不足がち、
ガーゼも不足がちでしたがようやく手に入るようになりましたね。

そこで、手作りマスク13重ねの記事が人気になっています。
ただ、折るだけのガーゼマスクですが、13重ねだとメガネが曇らないので、メガネが外せない方にはひったりです。

スポンサーリンク

コメント