いち瑠着付け教室評判 初級コースで理想の自分に変身無料体験はここ!

3人の女性きもの姿 学び

いち瑠(いちる)着付け教室評判をご紹介しています。
初級コースで理想の自分に変身できちゃいますよ。

そういう不思議なチカラがきものにはあります。

きものが一人で着れるコツを覚えてしまえば、こっちのもの。
おしゃれに、おでかけに、弾みがつきます。

でも、いち瑠の着方教室が自分に合うかどうかは、ご自分で確かめて見なくてはわからないですよね。
そのための無料体験なんです。

行ってみて、合わないと思ったら初級コースを申し込まなくてもOK。
気軽に手ぶらで体験してみてくださいね。

ではいち瑠着方教室の評判と初級コースの内容と無料体験ができる場所をご案内します。

スポンサーリンク

いち瑠の着方教室の評判は?

■いち瑠着方教室の評判は、

  • 運営している㈱一蔵は、 東証一部上場企業として高い信頼があるので安心
  • 初級コースで一人できものが着れるようになる
  • 1レッスン500円(税別)、他社と比べてかなり安い
  • 授業に必要なきものや帯・⼩物⼀式無料レンタルできるので手ぶらで行ける
  • 少人数制で一人ひとりにあった着方が学べる
  • 着物の販売会がある
  • 上級コースへのお誘いもある

と、運営会社が安心だからなど評価が高い一方、
着物の販売会や上級コースのお誘いに戸惑っていらっしゃる方もいました。


1レッスン500円ではやっぱ安すぎでは?
販売会もしかたないことでしょう。
でも着物も見る目は、養えそうじゃないですか?!

上級コースのお誘いも、さらっとしてるといわれてますから
あの時資格を取っておけばよかったなんてことになるかもですね。

どちらにせよ、
ご自分のスタンスを決めることが肝心です。

いち瑠の着方教室の初級コースの内容は?

写真提供:AC

手ぶらで行けるいち瑠の着物教室
初級コースでは、 着物の基本・着方が学べます。

  • 足袋の履き方
  • 肌着の着方
  • 長襦袢の着方
  • 名古屋帯の結び方
  • フォーマル着の着方
  • 袋帯の結び方
  • 加害授業お出かけレッスン

の8項目になります。
肌着・裾よけ・足袋は受講料に含まれています。
3ヶ月で着られるようにならなければ全額返金されます。

あなたの気にしている
帯の締め方、上品な衣紋の抜き方、
お顔が美しく見える半襟の出し方、
など、着崩れしない着方のコツ
のすべて取得してくださいね。

スポンサーリンク

いち瑠のきもの着方教室におすすめの方とは?

手ぶらで行けるいち瑠のきもの教室におすすめの方は、

  • 日常的にきものを着たい
  • きものの着方に自信がない
  • 旅行などに着て行きたい
  • 資格取得を目指している
  • 習い事で実益を望んでおられる

など、和服に興味のある方です。

今回、ご紹介の初級コースでは資格はでませんが
資格を持っていれば、心強いことは確かですね。

いち瑠のきもの着方教室 初級コースの料金とは?

500円玉画像
1レッスンは、ワンコイン!

手ぶらで行って、無料で体験できると言われても
ご心配は、いち瑠のきもの教室の料金ですよね。

それは、1レッスン、ワンコインです!!!

今回ご紹介の初級コースをご案内いたしますね。

1レッスン2時間で500円(税別)。
2時間✕8回のレッスン
になります。
期間は約3か月です。

美容院や着付けの先生に着付けを頼むとすると、約1回分の料金で、
あなたは生涯、ご自分でお着物が着れるコツが身につきます。
それも、美しくです♪

理想のご自分に変身できますよ♫

いち瑠着方教室の入会金は3,000円です、が
今、加入すると、入会金が0円になります。

お得に入会するならチャンスは↓こちらからご覧いただけます。

きもの着方教室いち瑠の無料体験レッスン受付中

いち瑠の着方教室の無料体験できる場所

いち瑠着物教室は、全国に約40教室で展開し、
駅のそばにあるのでご利用しやすい場所にあります。

いち瑠イメージモデルの藤原紀香さんがご案内!
お近くのお教室は、↓こちらから見つけられます。

きもの着方教室いち瑠の無料体験レッスン受付中

無料体験も、着物や帯が無料でレンタルできるので手ぶらで行っても大丈夫。
仕事帰りの夜間帯にも対応しています。

さいごに

いち瑠着付け教室評判 初級コースで理想の自分に変身無料体験はここ!
をご案内しました。

着物を、きれいに着いるにはコツがあります。
それは やっぱり着物の基本。
ただ、それだけです。

そろそろお子さん方の手が離れる頃、
着物で理想の自分に変身~~。

いつも忙しいあなた!
自分にご褒美上げてみてはいかがでしょうか♪

最後までお読みいただきありがとうございました。
明日もすてきなよい日となりますように♪

スポンサーリンク

コメント