100均

OPPテープ100均セリアの15mm幅 手で切るコツをご紹介 

目安時間 6分
  • コピーしました

OPPテープを100均セリアで買いました。
15mm幅のセロハンテープです。

OPPテープは手で切れるはずなのに、
切ろうとすると伸びて切れないですよね。

あれ!
買って損したかなぁ!
と思っちゃいましたが、大丈夫。

ちょっとしたコツで手で切れます。
カッターもハサミも要らないというのは本当です。

では、手で切るコツをご紹介します。

OPPテープ100均セリアの15mm幅 手で切るコツは?

OPPテープのラベルの画像
OPPテープのラベル

OPPテープ100均セリアの15mm幅のラベルには
カッター不要!
手で切れる!
と書かれています。

ささっと切れると思ったら
そう簡単ではないですよね。

むしろ、切れないでイライラします。

そこで、 OPPテープを手で切るコツを
見つけました。

切りたいところを両手(親指と人差し指)でしっかり持ち、
爪を立てるようにして勢いよく上下に裂くと切れます。

爪同士の間隔はなるべく隙間がないようにくっつけるとうまく切り離せます。
これでイライラは解消ですね。

ただ
手で切りにくいことは確かです。
ささっと切れたら便利なのにとも思います。

まぁ、手で切れないことはないので
OPPテープ15mmは看板に偽りなしとしておきましょう。

ところでOPPテープは、セロハンテープと同じように見えますが、全く違う素材からできていますので、触れてみたいと思います。

OPPテープとセロハンテープとの違いは?

OPPテープは、
石油が主原料のポリプロピレンから作られています。
バケツやレジ袋と同じ素材ですので、 環境に良いとは言えません 。

また、接着剤はアクリル系粘着材なので
この特有のにおいがかすかにします

価格が安いのと長期保存に耐えることができるので
業務用(引っ越し屋さんなど)に幅広く使われています。

 

 

一方、セロハンテープは、
原料がパルプからできています。
トイレットペーパーやティッシュと同じ材料です。
なので環境にやさしいです。

が、価格は、OPPテープより高いですね。

封筒の封を貼ったり書類整理に便利ですが
長期保存には向いていません。
縮んで、剥がれてきます。

 

OPPテープ100均セリアの15mm幅 デメリット&メリットは?

セリアのOPPテープ15mmは3本組の画像
セリアのOPPテープ15mmは3本組です。

◆デメリット

  • あまり伸びない
  • 紫外線に弱い
  • ニオイがする
  • OPPテープ100均セリアの15mm幅は、1巻約37円、通販で大量購入すればこれ以下でも買える

 

 

◆メリット

  • 水や湿気に強い
  • 長期保存に耐えられる
  • OPPテープ100均セリアの15mm幅は、3巻組なので家庭用に買いやすい

OPPテープ100均セリアの15mm幅 使ってみた感想

100均セリアのOPPテープは3巻が1式の画像
100均セリアのOPPテープは3巻が1式

 

OPPテープは100均セリアでなくても15mm幅はどこでも買えますけどね、100均がオススメです。
3巻で110円で買えました。

 

壁や紙にもバッチリ!

OPPのデメリットの伸びないが、逆にメリットになりました。

日にちの期限がある書類などは、忘れないように壁に貼るときが多いですよね。

そんなときはセロハンテープだと、
テープ自体が伸びるので、書類がチリチリした感じになりますが、
OPPテープですと、あまり伸びないのでピタッ貼れます。


冷蔵や冷凍容器(保存袋)に貼る場合どうぉ?

OPPのメリットがもろに強みになります。

水にも湿気にも強いです♪


よく、冷蔵や冷凍するときの容器に直接日付や食品名を書かずメモを貼ったり、テープ上に書くなどしますよね。

OPPテープなら
容器を洗っても水に強いので取れないですし、
湿気に強いので重宝します。

ただ、剥がすときのことも考えて
片方を一折しておくと、剥がしやすく便利です。

さいごに

OPPテープ100均セリアの15mm幅 手で切るコツをご紹介しました。
切れることを知ってるとハサミがないときに重宝ですよね。

通常は、セロテープやセロハンテープと言っているOPPテープですが、

セロハンテープより
伸びないのでピッタリ貼れます。

 

水や湿気にも強いので
ご家庭でも使いやすいですね。


100均のアイテムは節約に欠かせないですね。

学資保険の見直しもかなりの節約!
幼児保育無償化、高校授業料無償化、また大学授業料の無償化も始まります。
本当に必要な学資保険の金額を確認しておきましょう。

↓↓↓

【保険ガーデンプレミア】

 

  • コピーしました

この記事を書いた人

ドンマイ! カイナ
ドンマイ! カイナ

1940年生まれ、O型の私、主婦の立場で生活に役立つ情報を発信しています。人生ドンマイ! なにごとも楽しみながら過ごせたらうれしいですね。これからもよろしくお願いいたします。

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

URL (空白でもOKです)

コメント

 最近の投稿
  よく読まれている記事
  アーカイブ