ビューティー

アイブロウスタンプはkissnewyorkが人気 カラーや使い方ご紹介


眉がうまく描けなくって、困っちゃう!

 

SNSや雑誌で話題になっているアイブロウスタンプ kiss newyorkなら押すだけで美しい眉が叶いますよ♪

このページでは次のことをお伝えしています。

●難しい眉メイクもスタンプで簡単

●kiss newyorkのメリット・デメリット

●サイズやカラーの選び方

 

スポンサーリンク

 

kissnewyork  難しい眉メイクもスタンプで簡単!

↑こちらがkiss newyork!

楽天市場に飛びます。

 

眉ってホント大事、見た目の印象も大きく変わります♡

 

毎日の眉メイクは時間がかかりますよね。

それでいて、左右のバランスが悪かったり、いつもの印象と違ったりして困ることってありますね。

 

そんな難しい眉メイクもスタンプなら簡単でキレイに仕上がるとSNSや雑誌で話題と集めています。

 

それが、アイブローの中でも代表的な kiss newyorkキスニューヨーク(リニューアルされた)です。

 

kissnewyork使い方!

ベースメイクは先に仕上げておきます。

パウダーをとったら、スタンプの眉頭をあなたの眉頭に

合わせて眉尻を合わせてスタンプ(押して)いきます。

 

一度に合わせようとすると難しいので、もう少し詳しくお伝えします。

 

① まずはケースからスタンプを取り出します。
本体から滑り落ちないようマグネット収納されているので、スライドしながら引き出します。

 

蓋を開き、スタンプのスポンジにパウダーをこすりつけます。

 

鏡を見ながらkissnewyorkの眉頭をあなたの眉頭の位置に合わせて、

眉尻から眉頭にに向かってゆっくりと押します。
こうすると眉尻がボケてしまう問題も解消です^^

 

眉山にかけては、力を抜き加減にするとキレイに仕上がります。

スポンサーリンク

この間1秒です♪

 

今回のご紹介は、新しくリューアルされたkissnewyorkの使い方になります。

 

以前は、スタンプの部分に余計なガイドがついていたんですが、リニューアルされたおかげで、眉頭に合わせやすくなりました。

 

その後、気になる部分を付属のスクリューブラシで整えて完成です

 

ではメリット&デメリットをお伝えしますね。

 

kiss newyorkのメリット&デメリット

デメリット!
    • 使い方が難しい
    • スタンプ以外の形にできない

 

眉スタンプは、最初は難しいと感じてしまうのがデメリットではないかと思っています。

 

でも、使ううちに感覚が分かってくるのでパウダーの濃さなどコントロールできるようになってきます。

 

そうなるとメリットのほうが大きいです。

 

 

メリット!
    • 押すだけなので時短になる
    • 左右対称にキレイな仕上がり
    • ケースがコンパクトで持ち歩きに便利

 

ケースもコンパクトで化粧ポーチに収まり、外出先でもお直しにラクとSNSでは評判になってました。

kissnewyorkのカラーと形状の選び方!

カラー!

カラーは3色

  • デープブラウン
  • ナチュラルブラウン
  • ライトブラウン

それぞれ2種類あるのでお好きなものが選べます。

 

ワンポイントアドバイス

カラーを選ぶときは、髪の色に合わせるか、または少し明るめを選ぶと自然でキレイです。

 

 

形状!

形状(アーチ)は、2種類あります。

  • トレンドのストレートタイプ
  • 自然な感じのアーチタイプ。

 

ストレートタイプの方が、アーチタイプよりも全体的に眉の形が太いのが特徴です。

 

また、付属のパフですが、汚れ対策に取り外しができるようになってますので衛生的に使えます。

 

 

kiss newyork はこちら
湿式タイプでパウダーが飛び散らない

↓↓↓

 

まとめ

アイブロウスタンプkissnewyorkの口コミと使い方コツをご紹介しました。

 

メイクのうちでも一番時間がかかる眉メイク。
時短でキレイにできたらうれしいですね。

 

kissnewyorkは、そうした意味でも、

眉のガイドラインになり、眉がうまく描けない方に向いてます。

ただ、kissnewyorkの眉の形(長さや太さは)は変えられないので、あなたの眉の形状に沿っていたら狙い目です。

↓↓↓

スポンサーリンク

この記事を書いた人

ドンマイ! カイナ
ドンマイ! カイナ

1940年生まれ、O型の私、人生ドンマイ! なにごとも楽しみながら過ごせたらうれしいとブログに挑戦、ブログという特技を手に入れることができましたので、主婦の立場からお買い物で失敗しないための情報をお届けします。このブログがあなたのお役にたてば嬉しいです。

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

URL (空白でもOKです)

コメント

 最近の投稿
  カテゴリー
 管理人

ドンマイ! カイナ

ドンマイ! カイナ

1940年生まれ、O型の私、人生ドンマイ! なにごとも楽しみながら過ごせたらうれしいとブログに挑戦、ブログという特技を手に入れることができましたので、主婦の立場からお買い物で失敗しないための情報をお届けします。このブログがあなたのお役にたてば嬉しいです。