炊飯器美味しさテストで家電批評が選んだベストバイとおすすめ7選ご紹介!

生活

日本のお米は、
ひと昔前の低品質と違い
市場に出る米の質が上がったので、

炊飯器も、より理想的な炊きあがりを
目指せるようになりました。

と、いうのは、
ライフ雑誌『家電批評( 2020年12月号 )』。

美味しく炊ける炊飯器ランキングを掲載してました。


第1位に選ばれたのが
タイガー魔法瓶の進化形IHジャー土鍋炊飯器

新機能は、
木のおひつのような保温で、さらに美味しいと大絶賛です。

そこで、1位~7位(1位のタイガー含む) をご紹介したいと思います。
美味しさ・使いやすさを実際に検証したとってもおすすめ7選のベストバイです。

おすすめ7選というと全部が高額な機種ばかりと
思いきや、なんとびっくりお手頃価格もありました。

もし、ご飯が美味しく炊けてないとお悩みなら
炊飯器のせいかもしれません。

なので、この記事が炊飯器の買い替えの参考になればうれしいです。

スポンサーリンク

炊飯器ランキング美味しさテストで家電批評が選んだベストバイはどれ!

家電批評が選んだベストバイ1位の正式名称は、
タイガー魔法瓶の土鍋圧力 IHジャー炊飯器〈炊きたて〉土鍋ご泡火炊きJPL-A100です。

長い商品名ですね。
でも、ご泡火(ご褒美)が入っているので記憶に残るネーミングかもです♪

ちょっと余談でしたが
炊飯器もいろいろな機種があるなか、今回のテストは19機種。

実際にテストしたのは、
『LDK』のテストでおなじみのLAB.360さんです。

家電批評✕LAB.360というわけですね。

そこで、とってもおすすめ7選をお伝えする前に、テストの内容から説明します。

家電批評✕LAB.360の炊飯器テストの内容は?

テストするお米について
検証は、忙しい実生活を想定して、無洗米を水につけ置きしない難条件のもとに行われました。
銘柄は、19年度産の「コシヒカリ」。

そんな古米を美味しく炊ける炊飯器は、相当の実力という理由です。

炊飯容量について
5.5合炊きに統一しています。

テストの点数の付け方について
今回の炊飯器ランキングは、
「美味しさ」「使いやすさ」の
総合評価ランキングをご紹介しています。

総合評価(スコア) は以下の加点で表示されています。
S…4点
A…3点
B…2点
C…1点
D…加点なし
*S~Dの点数に、炊きたて率を加えての総合評価(スコア)になります。

それでは、家電批評さんがとってもおすすめ7選をご紹介してまいります。

炊飯器ランキング美味しさテスト とってもおすすめ7選をご紹介!

7位 アイリスオオヤマ 銘柄炊きKRC-IK50(IH)

実勢価格:1万6280円

安くてもしっかり炊ける頼もしさが評価されています。

お米の甘さとシャッキとした食感が味わえます。
1万円台は破格ですよね!!!

総合スコア…87.5 
美味しさ
・炊きたて…76/100
・冷やご飯…C
・保温ご飯…C
・早炊き…B
使いやすさ
・機能性…A+
・操作性…B(ボタンがちょっと硬めです)
・お手入れ…B 

5位 パナソニック Wおどり炊き SR-VSX100(スチーム圧力 IH) 

実勢価格:10万円

こちらは時間短縮の一台になります。
オールAの高評価で炊飯水準が高いです。

220℃の高温スチームで
ご飯の旨味を閉じ込めて、保温もパサつかず優秀です。


総合スコア…90 
美味しさ
・炊きたて…71/100
・冷やご飯…A
・保温ご飯…A
・早炊き…A(23分50秒、短時間にしては良い炊きあがり)
使いやすさ
・機能性…S
・操作性…A-
・お手入れ…A+ 

5位 アイリスオオヤマ 銘柄炊き KRC-PD50(圧力IH)

■実勢価格:2万1780円

炊きたて美味に感動の2万円台!
食感は、しゃき感とは違う、もっちり感。
噛むと甘みを感じて、柔らかい触感がお好みの方に向いてます。

みずみずしい炊きあがりで保温後もパサつきなしですが、
冷ご飯は惜しい結果になってます。

総合スコア…90 
美味しさ
・炊きたて…78/100
・冷やご飯…B-
・保温ご飯…B
・早炊き…C
使いやすさ
・機能性…A+
・操作性…B
・お手入れ…B 

4位 象印マホービン 炎舞炊きNW-LA10(圧力IH)

実勢価格:11万1868円

食べるとわかるちょうどいい感じの粒感です。
万人向けするダントツの一台!

ご家族のご飯の好みが違ってもこれなら円満解決できそうです。

総合スコア…90.5 
美味しさ
・炊きたて…76/100
・冷やご飯…B
・保温ご飯…A
・早炊き…B(27分06秒)
使いやすさ
・機能性…A
・操作性…A
・お手入れ…B- 

スポンサーリンク

2位 日立沸騰鉄釜ふっくら御膳 RZ-V100DM(スチーム圧力IH)

実勢価格 3万8800円

噛むほどに甘くて香りも良いと高評価です。
見た目はしっかり粒感がありながら適度な粘りがあって絶妙の食感!

炊きあがってから、時間をおくと
水分が馴染んで食感もよく、甘さもたのしめます!

総合スコア…96 
美味しさ
・炊きたて…82/100
・冷やご飯…B
・保温ご飯…B
・早炊き…B
使いやすさ
・機能性…A
・操作性…B
・お手入れ…A 

2位 象印マホービン 炎舞炊きNW-PS10(圧力IH) 

実勢価格:7万9900円

お弁当にぴったりな冷えてもおいしい一台です。
炊きたてはふんわりとして、噛むほどに甘さあが感じられます。

早炊きも甘さと香りがでていると高評価です。

総合スコア…96 
美味しさ
・炊きたて…79/100
・冷やご飯…S
・保温ご飯…B
・早炊き…A+(28分12秒)
使いやすさ
・機能性…A
・操作性…A
・お手入れ…B- 

1位 タイガー魔法瓶 土鍋圧力IHジャー炊飯器〈炊きたて〉土鍋 ご泡火炊き JPL-A100

実勢価格:10万円

こんなにずば抜けて美味しいなんてことがあるのか。
と審査員を唸らせたこちら。

弾力あって、噛むほどに甘さ、旨味がでる一台、1位の実力です。
ほどよい「おこげ」が再現される絶妙な炊きあがり。

土鍋で手間をかけて炊いたご飯が
毎日食べれるなんて・・・

ため息が出てしまいますね。

総合スコア…107.5 
美味しさ
・炊きたて…87/100
・冷やご飯…S
・保温ご飯…S
・早炊き…A+(37分08秒)
使いやすさ
・機能性…S
・操作性…B
・お手入れ…A 

まとめ

炊飯器ランキング美味しさテストで家電批評が選んだベストバイはどれ!
と、とってもおすすめ炊飯器7選をご紹介しました。

価格は、高額ばかりと思ってましたが
びっくりな低価格もありましたね。

とってもおすすめラインナップは
「おっ、美味しい!」
と感じるご飯に炊けるものばかりです!

あなたのお好みに合わせてチョイスしてみてくださいね。

【参考文献】『家電批評』2020年12月号 晋遊舎出版

家電批評 2020年 12月号 [雑誌] | 家電批評編集部 | 趣味・その他 | Kindleストア | Amazon
Amazonで家電批評編集部の家電批評 2020年 12月号 。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。
スポンサーリンク

コメント